回転 寿司。 回転寿司、なぜ正確なネタ表示がされない?透ける消費者庁ガイドラインの難しさ

かっぱ寿司も“無限”に!? 過熱する回転寿司チェーンの「Go To イート」対応(ITmedia ビジネスオンライン)

📲 様々なコンベアレイアウト• 形式 [ ]• 店舗に冷凍状態で届いたマグロは、温塩水解凍といううまみを逃がさない解凍方法で丁寧に解凍するので、よりよい状態で提供することができます」 このように、生鮮食品などを生産・輸送・消費の過程で途切れることなく、低温に保ちながら物流する方式をコールドチェーンと呼ぶそうだ。 セット内容は変更できません。 「サイズが小さくお寿司にできない希少な部位を店内で漬けにして軍艦にした『まぼろしの倍盛り海鮮漬け』と、部位を指定しての注文ができないためレーンで流れてくるのを待つしかない『ハマチ(ハラミ)』を見つけたら、ぜひ食べてみてください」 8月23日まで『スシロー』では、感謝の気持ちを込めて『大切りの夏! 100円の夏!』を 売切御免で開催。

16
また、技術革新によって人件費や廃棄率の効率化を実現したことで、「通常30%を切る外食産業にあって、回転寿司チェーンは平均40~50%という高い原価率(材料比率)を可能にしています」と説明するのは、調達・購買業務コンサルタントで、未来調達研究所の坂口孝則さん。

かっぱ寿司も“無限”に!? 過熱する回転寿司チェーンの「Go To イート」対応(ITmedia ビジネスオンライン)

👆 これらの店舗展開は主に本社所在地や出身地の周辺地域に偏在しており、「」は半数近くが、「」や「」は全店が関東地方に所在しているほか、「」は、「」は、「」はにそれぞれ過半数の店舗が集中しているなど、地域によって店舗数の上位チェーンは大きく異なる。

5
現在全国の多くの店舗でこの仕組みを利用することができる。 四季折々の旬の魚を厳選し、珍しい魚も多数ご用意しております。

お持ち帰り(テイクアウト)

🤚 ところが、回転寿司はスイーツなどを充実させることで、14時~18時のアイドルタイム(遊休時間)に、学生やママ友などのグループが利用したくなるような工夫を施している。 特に鮮魚と呼ばれる、ハマチ(ブリ)・タイなどは皮がついた状態で納品され、その皮を引く作業(皮引き)は鮮度とうまみにこだわり、店舗で提供前に行っています。 回転寿司はマーケティング面においても、非常に先進的な外食産業と言えます」(坂口さん) スイーツやドリンク類などサイドメニューが充実していることも理由があるという。

1
・扉や窓を開け、定期的に室内の換気を行う。 さらには人件費の抑制のためシャリはで作らせて加工済みのネタを載せるだけにすることで職人を置かず運営できる体制を取ったり、注文取りをタッチパネルで行わせて人件費と廃棄ロスを減らしたり、昔ながらの寿司店に置かれることの多い醤油皿を置かずに省いたりするなど、工夫がなされている。

お持ち帰り(テイクアウト)

⚐ 「くら寿司」でも同様の対応を取っている。

18
現在、回転寿司業界は年間6000億円の巨大市場と言われ、5大チェーンである『スシロー』、『はま寿司』、『くら寿司』、『かっぱ寿司』、『魚べい』が牽引する格好だ。

グルメ回転寿司【力丸】

👌 多くのスタッフは入社時にはそのスキルはありませんが、店舗の社員が教育やサポートをすることで、店舗ごとに複数人、皮引きができるスタッフを育てています。 「Go To イート」では、ポイントが付与されるオンライン飲食予約事業のほか、25%のプレミアムが付いた食事券事業がある。 ほかにも、イワシやカンパチ、ハマチなど、挙げればきりがないほど、代用魚は流入しています」 このように、あまりにも代用される魚が多く、それを正確な表示にすると、消費者はまったく味の想像ができなくなってしまう可能性があると懸念する。

このスピーディーな対応ひとつ取っても、いかに回転寿司が先進的な外食産業かわかるはずだ。

回転寿司、なぜ正確なネタ表示がされない?透ける消費者庁ガイドラインの難しさ

🐝 地元・金沢のあじやいわしはもちろん、輪島のふぐ、七尾のあわび・のどぐろ、さらに氷見の寒ぶりや岩瀬の白海老など、北陸の良港から仕入れられた海産物が盛りだくさんです。

4
それを防ぐためには、本来の魚を使わなければならなくなりますが、そうすると現在の価格を維持するのは困難です。

プロが教えるコスパのいい回転寿司の食べ方 最も原価率が高いネタは?

🙃 31 - 43• そのラインナップを見ると、スーパーの鮮魚コーナーに並ぶ刺身類は、質もリーズナブルさも頭ひとつ抜きんでている。 そのため、血抜きや氷漬けなどをして魚の鮮度を保つようにするのですが、沖から港に戻るまでの数時間で、どうしても劣化してしまう。 - 食品分析開発センター 参考文献 [ ]• いつでも鮮度抜群のネタを召し上がっていただくべく、仕入れは北海道から沖縄まで全国各地の漁港から直送。

コンベアに並ぶのは寿司のほか、、、、、、など日本食から、、、、、また入り鶏ラーメン、鶏の、までを揃えて、日本料理店として現地の好みに合わせたメニューを工夫している。