森 会長 発言。 森会長の「女性蔑視発言への過熱報道」に違和感を覚える理由(ダイヤモンド・オンライン)

森会長発言 SNSでは「そもそも何が問題なのかわかってない」

✇ 誰か一人が手を挙げて言われると、自分も言わないといけないと思うんでしょうね。 実務的な課題を解決しながら、大会が掲げる「多様性と調和」に沿って国内外の理解を得ることができるのか、開幕まで半年を切る中でトップの交代という異例の事態を迎え、東京大会に向けて組織委員会は正念場を迎えています。

4
「あまり言うと、新聞に書かれますが」と前置きした上で「発言の時間をある程度、規制をしないとなかなか終わらないので困る」と時間制限も示唆するなど、無神経な言葉を並べた。

森喜朗会長、謝罪のはずが逆ギレ会見。「最近、女性の話は聞かないからあんまりわかりません」【問題発言リスト】

⌚ 森発言翌日の4日以降と同様のペースで「対応に追われている」と担当者。

2
女性蔑視に関しては「一貫して男女平等の教育を受けてきた。

森会長 辞任表明 東京五輪・パラ組織委緊急会合 【発言詳細】

✆ 【森氏、過去の失言】森氏の東京五輪組織委会長としての失言としては、14年ソチ五輪のフィギュアスケートの浅田真央の演技について「大事な時には必ず転ぶ」と発言。 大坂は前日の準々決勝後の会見で、森氏の一連の発言について「正直、まだちゃんと読んでいないから分からない。 ただ、「辞任するという考えはない」と明言。

8
辞任を求める声には「老害が粗大ゴミになったのかも知れないから、そうしたら、掃いてもらえばいい」と開き直った。 NYT「女性の会議参加への制限を示唆」、朝鮮日報「『日本、神の国』妄言の. 発言の何が問題だったかについて問われても「男女の区別をするような発言をした、ということ」と述べるにとどめ、問題の所在を理解していない可能性もうかがわせた。

森喜朗会長、謝罪のはずが逆ギレ会見。「最近、女性の話は聞かないからあんまりわかりません」【問題発言リスト】

😩 中島さんは辞退した理由について「僕は平等や多様性を大事にするオリンピックの精神があるからこそオリパラがすばらしいと思ってきた。

8
森氏は自身がかつて会長を務めた日本ラグビー協会で議事進行に時間がかかったと指摘。

森会長“女性蔑視発言”で炎上…二階幹事長、火消しどころか油を注ぎ、五輪逆風ムード助長― スポニチ Sponichi Annex 社会

💖 IOC=国際オリンピック委員会や東京都、政府、それに国際競技団体などとの間で複雑な調整を行いながら、経費削減を図るための競技会場の見直しや大会の延期に伴うスポンサー企業との契約の延長を実現させるなど、難しい課題を克服することができたのは森会長の功績だと大会関係者は口をそろえて指摘します。

7
撤回はもう既にされたということで問題はない」と言い切った。

森会長、謝罪会見の「男性、女性そして両性」発言に疑問の声も

⚔ 他にも「子どもを一人も作らない女性を税金で面倒見るのはおかしい」という発言、自民党京都府連のパーティーでは「大阪はたんつぼ。

14
それを象徴するように、閣僚もたまらず二階批判。 それから不愉快な思いをされた皆様にはお詫びを申し上げたい」 などと述べる一方で、辞任の必要性については明確に否定した。